借金がある人って結構いるんです。

本当に景気がいいのか?っと、疑いたくなるぐらい借金をしている人はいるんですね。

事業している方ではなく、サラリーマンなど個人で借りている方です。

でもですよ、2015年後半にはマイナンバーも発足し、そのマイナンバーは翌年となる2016年には
税務申告に必要な番号となってますね。

サラリーマンの方は年末調整時に会社に提示した方も多いかと。

そこでなぜ2018年までに借金をなんとかしないといけないかと・・・。

銀行の預金管理にマイナンバーを使用する案があるからですね。
2016年から数年間は任意で銀行へ提示するそうです。任意ですよ。

RESTA法律事務所 WEB 相談申込

しかし、現在の計画では2018年からマイナンバーを銀行に提示することに
なるようなんですね。
これは義務になる方向でススメられてます。

義務になると、その番号からたどれば・・・・?
そうです。自分の口座の貯蓄や借金まで全てわかってしまうんですね。

そうなると、ギリギリで借りていた人は大変。

一気に貸出中止になったりすることや、
借金で自己破産や個人再生など債務整理したら銀行や金融側で
マイナンバー控えていたら全てわかっちゃいますよね。

信用保証でもマイナンバーまで管理されていたら・・・・。

もうアウト。

だから、もう借金ヤバイかなあ~
と、思ったあら2018年までに債務整理した方がいいかと・・・

自己破産や個人民事再生など債務整理に1年程度かかるとしても
余裕を見て2017年から始める方がいいかも。