寡婦年金を受け取る要件とは? 死亡一時金を受け取れる場合はどうなる?(ファイナンシャルフィールド)

ファイナンシャルフィールド
寡婦年金を受け取る要件とは? 死亡一時金を受け取れる場合はどうなる?(ファイナンシャルフィールド)
国民年金の第一号被保険者に対する独自給付には、付加年金・死亡一時金・寡婦年金があります。
[紹介元] ファイナンシャルフィールド – Yahoo!ニュース 寡婦年金を受け取る要件とは? 死亡一時金を受け取れる場合はどうなる?(ファイナンシャルフィールド)

中高齢寡婦加算 夫は短期の場合は要件なし、長期の場合は240月以上 妻は受給権取得時40歳以上65歳未満 子のある妻は40歳に達した当時夫の子で遺族基礎年金受給権者である子と生計同一 夫死亡時40歳未満でも遺族基礎年金受給権消滅前に40歳に達していればOK 厚生年金法

寡婦年金を受け取る要件とは? 死亡一時金を受け取れる場合はどうなる? | ファイナンシャルフィールド お金 マネー

遺族厚生年金の寡婦加算 寡婦加算には、中高齢寡婦加算と経過的寡婦加算があります。 ともに、一定の要件に該当する妻が受給する遺族厚生年金に一定額が加算されます。

遺族厚生年金の中高齢寡婦加算 の支給に係る妻の年齢要件は、夫の死亡の当時、子のない妻の場合、「40歳」以上、「65歳」未満であることとされている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました